保険適用されない理由

プリリジーと世界初の飲む早漏治療薬です。
既にドイツ、スペイン、イタリアなど世界各国で数百万人もの実績があり
有効性や安全性には疑う余地はないのですが伝統的に慎重な
我が国の薬事情もあり、2014年現在では日本では認可されていないのです。

 

 

残念ながら日本では未承認医薬品であるため、
プリリジーの処方には健康保険が適用されません。

プリリジーは男性専門クリニック等で処方されます。
しかし未承認医薬品であるため、『自由価格』で値段が決まってしまうため、
取り扱いクリニックで価格が決められてしまいます。
そのため価格にバラツキがありますので購入先は慎重に
調べてからのほうがよいでしょう。

 

また、プリリジーは、未承認医薬品ということから入手が困難なことと、
早漏という比較的デリケートな悩みを解決する医薬品であることから
もともと高価格で設定されています。
クリニックでの平均相場では1錠3000円からになります。
仮に保険が適用されるとすれば、3割負担となり
1錠900円ほどになる計算になります。
それでも1錠900円は薬としては高い部類ではないでしょうか。
市販薬と比較するとかなり高額の部類になります。

 

 

保険が適用されず薬価の高いプリリジーですが、
個人輸入代行を利用すれば、インド製のプリリジージェネリック品が
安価で購入できます。

ちなみに価格はこの程度です。

プリリジージェネリック

かなり安く購入できるため、プリリジーは個人輸入代行を利用する方が
大半のようです。
ただし個人輸入代行にもいろいろな業者が存在しますので、
業者選びは慎重に。
そして、プリリジーにも副作用や禁忌事項がありますので
初めての方は1錠の処方でも構わないのでクリニックを利用し
安全性を確認してから個人輸入を利用するのがよいでしょう。

関連ページ

プリリジーの価格
まだまだ高価な医薬品のプリリジーですが、ネットでの個人輸入を利用することにより、格安で購入することができます。
プリリジーの飲み方
早漏治療薬のプリリジーは服用に関しての注意点があります。正しい飲み方を守り早漏を改善していきましょう。
プリリジーの副作用
プリリジーは医薬品ですので副作用があります。異常と感じられる症状が出た場合は、直ちに服用をやめ医師の診断を受けてください。
プリリジーを服用できない人
プリリジーは画期的なお薬ですが、服用できない人もいます。必ず飲む前に医師と相談してから使用するようにしてください。
プリリジーはなぜ早漏に効果があるのか
プリリジーはなぜ早漏に効くのでしょうか?メカニズムについて説明しています。
プリリジーの体験者の声
プリリジーを実際に体験した人の声を掲載しています。
プリリジーとバイアグラ等のED治療薬との併用
PE(早漏)とED(勃起不全)の症状が出ている人にはプリリジーとED治療薬との併用が効果的なケースがあります。
プリリジーの購入方法 【個人輸入が便利でお得】
プリリジーの購入には2つの方法がありますが、病院処方よりも個人輸入の方が価格的にもお得です。
プリリジーの安全性
プリリジーの安全面についてですが日本以外の国々では認可されていることを考えれば安全といえるでしょう。世界の国々では早漏をもっとまじめに捉えているという証でしょう。
プリリジーの危険性
早漏治療薬プリリジーにも使い方を誤れば危険性もあります。服用前に必ず読んでおいてください。
プリリジーと併用するならレビトラがおすすめ
ED治療薬は早漏治療薬プリリジーと併用可能です。EDとともに早漏で悩める方には嬉しい事です。ED治療薬の中でもバルデナフィルを主成分としたレビトラが早漏改善という観点からは一番相性が良いようです。
プリリジーの口コミ
飲む早漏防止治療薬プリリジーの口コミはどうなのでしょうか。バイアグラ等のED治療薬と比較すると知名度がない薬ですので口コミが少ないのが残念なのですが、利用者の増加とともに増えていくことでしょう。
プリリジーとED治療薬を併用する場合の最良な服用タイミングとは
プリリジーとED治療薬を併用して服用するのならどのようなタイミングがベストなのでしょうか?各ED治療薬別に解説しています。
プリリジーの併用禁止薬
プリリジーには一緒に飲んではいけない併用禁止薬があります。詳しいことは処方クリニックの医師に問い合わせるのが良いでしょう。

早漏治療薬プリリジー通販

メニュー

最新記事